Tap to close

慢性的な頭痛は姿勢が原因な事もある。

慢性的な頭痛は姿勢が原因な事もある。

0944-78-9507アクセス

慢性的な頭痛は姿勢が原因な事もある。

こんにちは。

 

三潴郡大木町のからだの歪みを整える専門院 みづま整骨院です。

 

本日は慢性的な頭痛は姿勢が原因な事もある事について話をしていきます。

 

姿勢と頭痛は関係するものもありますのでブログを読んで頂いて、参考になれば幸いです。

 

さて、頭痛持ちの方はどんな方が多いでしょうか?

 

私が患者様に対応した中では

交通事故でむち打ちになり、後遺症が残ってしまった方。

事務仕事やディスクワークが多く、目を使ったり、下を向くことが多い方。

長時間の運転が多く、姿勢が悪い方。

長期間の痛み止めの服用で痛み止めがないと生活に支障が出るまでになってしまった方。

精神的に不安定な方。女性の方。

 

いろんな方がいましたが、大体こんな感じの方が多かったですね。

勿論、只の私の経験なので、他にもいろいろなケースの方がいらっしゃると思います。

 

痛みの感じ方は人それぞれ、大なり小なりありますが、頭痛が続くということそのものが神経を刺激し、自律神経の乱れが出て、疲れやだるさ、他の部分の痛み、血管への負担も増え、脳への負担も増えますので

血管の障害、脳の障害にも繋がりかねない話なので脳神経外科等の専門機関で検査をした上で自分の頭痛の原因を突き止め、しっかり予防してください。

 

整体や整骨院等では痛み止めの服用では一時的なものだと言ってるところも多いですが、更に長期間服用を続けると自立神経の乱れで不眠症が出たり、疲れが取れなくなる、胃や腸の働き、自然治癒力の低下等の副作用も起こってくるので気をつけて下さいね。

しかし、頭痛持ちの方は殆ど、どこかの治療院もしくは病院に行かれたもしくは行っているという方々が殆どです。

つまり、原因が良く分からないという方々が多いとも言えます。

 

そんな方々に頭痛の種類についてのお話をします。

 

大きく分けると頭痛の種類は血管の広がりによるもの、筋肉の締め付けによるもの、脳梗塞等の脳の疾患、精神的なものに分けられます。

その他には血管の病気とか骨の病気とか大病院の検査でないと分からない事もありますので、先ず、専門の機関での検査が重要です。

検査に問題がなければ、血管の広がり、筋肉の締め付けの頭痛の可能性が高くなりますのでそうなったら我々のような整体、カイロプラクティック、整骨院の出番も出てきます。

 

筋肉の収縮は姿勢の話をよくしているのでなんとなく分かる方もいらっしゃるでしょうが、血管の拡張でも急激に拡張する原因として、

急な血圧の上昇、血流の変化と言われています。

 

血圧も血流も普段から姿勢を整え、自立神経のバランスを整える為、適度な運動、睡眠をとることで血圧、血流の急激な変化を抑えることが出来ます。

 

つまり、しっかりした検査で原因をある程度特定することで頭痛は改善することが出来るのです。

 

交通事故で首の骨が折れたり、脱臼したといった当初は酷い状態の方でも

検査によって骨に問題がない、血管にも異常がないといった方であれば、姿勢や筋肉の問題で頭痛が起こっている可能性が高くなりますので、

当時の怪我で治らないといわれた方でももう一度検査を受けることで何か今悩んでいる頭痛の改善策が見えてくるかもしれません。

 

人の体は簡単に治らないものもありますのであきらめずに自分の体をいつまでも健康にしていきましょう。

 

下記をクリックするとHPが見れます。

    ↓

みづま整骨院HP

LINE@友達追加特典お問い合わせ電話

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

ネット予約

営業時間