Tap to close

慢性腰痛とからだの歪みについて。

慢性腰痛とからだの歪みについて。

0944-78-9507アクセス

慢性腰痛とからだの歪みについて。

こんにちは。

 

三潴郡大木町のからだの歪みを整える専門院 みづま整骨院です。

 

本日は慢性腰痛とからだの歪みについての話をしていきます。

 

腰痛はかなり多くの方が悩まれていて、整形外科でも原因が特定出来ない、非特異性の腰痛が85パーセントを占めていると言われていますが、姿勢と筋バランスが悪いと腰に負担が掛かることは分かっています。

 

なので、どの医療機関で施術、治療を受けられるとしても姿勢や筋肉をつけた方が良いと言われることは多いでしょう。

 

しかし、個々の医療機関で安静と投薬、筋肉のバランスをとるようにトレーニング指導、マッサージ等、重要視する部分が違ったりしてきます。

 

そういった部分では自分がどんな腰痛なのか、ある程度考え、専門性のある医療機関にかかる事も早期回復には役に立ってきます。

 

ですが、知識がなかったり、よく分からないと言われる方は整形外科を第一に選択するのも良いと思います。

レントゲンやMRI等の画像を取れるのはドクターだけですからね。

 

しかし、同じような症状が何回も出る。またはすでに整形外科で数回治療を受けられて、まったく変化がない方は慢性的な症状であるとも言えます。

急性期は整形外科は専門で骨、筋肉の怪我はないと診断され、なおかつ、治療で改善が見られないからです。

 

内臓からくる痛みもあるのですが、持病や激痛でない場合は先に自分の姿勢や体の歪みからくる腰痛を疑ってみるのも良いでしょう。

 

姿勢は例えば、

「骨盤前傾姿勢」の画像検索結果

簡単に言うと上記のようなタイプで腰痛が出やすくなるのですが、一度、このような状態の姿勢にまでなってしまうと筋肉をいくらマッサージしたり、温めたり、シップしたりしてもすぐに元に戻るもしくはまったく改善しないことが多くなってくるのです。

 

何故なら、体が曲がっている状態を覚えてしまって、歪みを整えて、神経の流れを元に戻さないと筋肉の使い方は姿勢の悪い状態から中々変わらないからです。

ですので、今回は腰痛についてではありましたが、慢性的な痛みには体の歪みが関係していることが多いので、しっかりと施術を受けることが大切です。

 

一般的には三ヶ月以上くらい続く痛みを慢性的というのでこの辺も簡単に覚えておいても良いかと思います。

 

しかし、上記の話はあくまで一つの基準に過ぎませんので必ず、治療もしくは施術を受けた医療機関に判断を仰ぐようにしてくださいね。

 

痛みや不調の出ないようにしっかり良くしてください。

 

下記をクリックするとHPが見れます。

    ↓

みづま整骨院HP

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

ネット予約

営業時間