Tap to close

寝違えと姿勢について。

寝違えと姿勢について。

0944-78-9507アクセス

寝違えと姿勢について。

こんにちは。

 

福岡県三潴郡大木町のみづま整骨院の濱田です。

本日は寝違えと姿勢についての話をしていきます。

 

寝違えをするのは寒い時期によく聞くのですが、どの部分と言うと

「頚部板状筋」の画像検索結果 「肩甲挙筋」の画像検索結果 「斜角筋」の画像検索結果

上記の筋肉の部分が私の経験では多かったですね。

 

筋肉が寒さや姿勢に悪化で固まってしまい、寝違える方が多いようです。

 

炎症が起きるとか、ヘルニアになるとかは上記に比べると少ないので先ずは筋肉の緊張によるものを疑った方が良いでしょう!

 

姿勢が悪いと首の筋肉に負担が掛かりやすいのが分かりにくい人は

「猫背 首」の画像検索結果

こんな姿勢になると首に負担がかかるとイメージできれば良いと思います。

 

そして、寝違えには筋肉の緊張によるものが多いと先ほど言いましたが、そうなってしまった場合の処置は先ず、

数時間安静にしておいて痛みが動かさないで引くようでしたら、引き続き、安静にして様子を見てみましょう。

 

変化がない、もしくはより酷くなるようでしたら医療機関に行くことをお勧めします。

 

安静で痛みが取れない場合は今後そのままにしておいても良くなる可能性が低くなるからです。

 

そして、どんな治療もしくは施術を受けたほうが良いかというと温熱療法や電気や超音波治療、もしくは当院では矯正施術を薦めています。

 

炎症がない状態ですと患部を温めて、血流を良くすることで筋肉が緩まり、緊張の緩和に効果があります。また、電気系の施術にも血流の促進と疼痛の緩和の効果がありますので、効果があると言われています。

 

そして、矯正で歪みを取ることは最初の筋肉の図の筋肉の付いている骨を見ると首と肩甲骨、鎖骨に筋肉がくっついています。

もし、その部分に歪みがあり、筋肉がスムーズに動かせなかったら緊張がより強くなりますのでこの歪みを取るのも非常に大事になります。

 

私個人の見解では痛みや体の動作に制限があるケース程、体の歪みは関与していますので、温熱や電気よりも必要であると考えています。

 

勿論、筋肉の緊張が原因のケースのみですので、医療機関に相談した上で施術、もしくは治療を受けてください。

 

勝手な判断で施術、もしくは治療内容を患者様が決めてしまうと逆効果になる恐れもありますのであくまで情報としての知識に留めておいてください。

 

また、マッサージでよくなると言う認識の方もいらっしゃいましたのでその点についてのご説明をすると、首のマッサージは脳の近くの血圧を感じる器官を刺激してしまうことがありますので

医療資格を持たない、マッサージ屋さんで行うと脳にダメージが出たり、ふらつき等の副作用が出る事もありますので、必ず、医療資格を持ち、説明や施術もしくは治療内容を説明してくれるところで受けてくださいね!!

下記をクリックするとHPが見れます。

     ↓

みづま整骨院HP

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

ネット予約

営業時間