Tap to close

首のマッサージの危険性について。

首のマッサージの危険性について。

0944-78-9507アクセス

首のマッサージの危険性について。

こんにちは。

 

三潴郡大木町のからだの歪みを整える専門院 みづま整骨院です。

 

本日は首のマッサージの危険性についての話をしていきます。

 

肩こりは日本人が気にする症状の上位に常に入るほど、身近に聞く言葉です。

 

冬は寒さで体が縮こまり、血行が悪くなり、肩こり以外でも腰痛や膝痛も増えることもあるのですが、そんなときに皆さんがどうされていますか?

 

何もしない方も多いですが、症状が慢性的になると自分で揉むとかマッサージをしてもらうといった事をしているのではないでしょうか。

 

そんなマッサージなのですが、気持ちいいからと言って強くしてみたり、マッサージ屋さんで長時間揉んでもらうと言った事をしていたら、危険な部分もあります!

それは首の部位です!

 

あまり、触るなという医療者の方もいらっしゃいますが、特に気をつけた方は良いのは斜角筋、胸鎖乳突筋と言った首の前面の筋肉を扱う場合です。

場所はこの部分です。

「斜角筋」の画像検索結果

この辺の筋肉の近くに頚動脈洞という血圧のセンサーがある動脈が走っていますのでそこに刺激が加わると血圧が急激に上昇する可能性があり、めまい、ふらつき、気分が悪くなる等副作用が出る恐れがあります。

「頚動脈洞 図」の画像検索結果

また、高血圧の方は血圧が急上昇する事で血管に傷が付く恐れもありますので、首の前の筋肉をマッサージすることは自分では止めたほうが良いでしょう。

 

一番は医師ですが、最低でも医療の国家資格を持っていない方は知らない可能性が高いので気をつけて下さい!

マッサージは安全だと思っている方は場所によっては危険性が高くなる事を理解されるとより安全にマッサージを受ける事が出来ると思います。

 

人体は複雑でいろいろな場所の名前、機能が多岐に渡り、正直、私は柔道整復師という国家資格を取って5年以上経ちますが、まだまだ解剖学の本を読み返したりして以前教わった基本的な部分を復習する事もありますし、もっと詳しく、解剖学を勉強することも日常的にあります。

 

民間の資格を取って施術を行っているところはあくまで独自の勉強でその勉強内容を国が認めたり、保障しているものでないのでそれが正しくないかもしれないのです。

 

もし、御自分が今行かれているマッサージもしくは手技による施術を行っているところが気に入っているとしても、危険がある可能性が国家資格をもっているところより高いということです。

 

私は凄く効果があるかもしれないけど、体に被害が出る可能性があるところと効果は普通だけど、安全性が高いところでは安全なところを選びますが、

 

皆さんはどうでしょうか?

 

下記をクリックするとHPが見れます。

    ↓

みづま整骨院HP

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

ネット予約

営業時間