Tap to close

交通事故に遭われた後の対処法

交通事故に遭われた後の対処法

0944-78-9507アクセス

交通事故に遭われた後の対処法

こんにちは。

 

三潴郡大木町のからだの歪みを整える専門院 みづま整骨院です。

 

2018年も始まり、当院も1/5からの診療で開始し、今年はより患者様の為に悩みを早く解決できるような施術を行い、みづま整骨院も繁盛するように頑張っていきますので宜しくお願い致します!

 

本日は交通事故に遭われた後の対処法についての話です。

 

事故に遭われた方の施術についてはむち打ちの施術として当院でも整骨院として保険を使える事はホームページでも確認出来ますが、

 

先ず、交通事故に遭うとぶつけた側とぶつけられた側の方々がいますが、どちらの方もどっちが悪いとかは関係なく、治療、施術を受ける権利がありますので、痛み、違和感等を感じた場合、病院に行くことができます。

 

その辺については、保険会社の担当の人に確認しても同じ事を言うと思いますので問題ないかなと思います。

 

そして、病院でも最近よく言われるのは整形外科での検査と診断でここでの診察で治療と通院出来るかが決まってきます。

 

なので、一番最初は整形外科もしくは整形外科がある大きな病院での診察を受けてください。

 

その後に整骨院に通院することが出来ます!

 

整骨院と整形外科での治療、施術内容は、整形外科は投薬、レントゲン等の画像検査、電気治療、リハビリ等の運動療法、

整骨院は電気療法、手技での筋肉や関節の動きを改善するための施術を行う事が出来ます。

 

これだけでは分かりにくいので簡単にいうと整形外科はレントゲン検査と投薬、整骨院は手で触れて体の動きを改善していくという風に覚えてもらえればよいかなと思います。

 

最初の急性期と言われる1から2週間の間は体に炎症が起きていることもあるので痛み止めの効果は期待できるでしょうが、その後は筋肉や関節の動きを回復されることが重要になってきます。

 

痛み止めと安静ばかりの治療では後遺症が残ってしまう方もおりますので、しっかりリハビリか整骨院での通院をされると良いかなと思います。

 

治療や施術内容を聞いてもどちらが良いか分からない方もいると思いますので、整形外科に通院されて効果をあまり感じない方が整骨院での通院を考えられると良いとでしょう。

 

整形外科→整骨院の流れで行くと通院することは出来ますので心配されなくても大丈夫です。

 

あとは交通事故に遭われてから2週間以内で病院での診察を受けないと交通事故治療の治療費の保障がなくなりますのでこの点はご注意ください!

 

しかし、これはあくまで自動車の自賠責保険の保障なので、任意保険は各個人で入ってる内容を確認すれば保障されることもあります。

 

もし、連休で交通事故に遭われた方は知識として参考にされてください。

 

下記をクリックするとHPが見れます。

    ↓

みづま整骨院HP

LINE@友達追加特典お問い合わせ電話

 

 

 

 

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

ネット予約

営業時間