Tap to close

足の長さが違うとは?

足の長さが違うとは?

0944-78-9507アクセス

足の長さが違うとは?

おはようございます。

 

三潴郡大木町のからだの歪みを整える専門院 みづま整骨院です。

 

本日はからだの歪みが気になる人へ、足の長さが違うとは?についてお話をしていきます。

 

「あなたは足の長さが右と左で凄く違いますね」

 

整体や整骨院、カイロプラクティックに行ったことがある方は聞いたことがある言葉ですが、施術を受ける前に検査の時に足の長さが違うからあなたは凄い身体が歪んでいますね!と言われた事がある方って多いのではないでしょうか?

 

確かに足の長さが違うと身体のバランスが崩れているようなイメージをもたれやすいとは思いますが、真っ直ぐでないと駄目なのでしょうか?

「足の長さが違う...」の画像検索結果

答えを言いますと、両足の長さが寝た状態で揃っている方が良いのは良いのですが、そもそも、身体の使い方的に右と左がまったく同じの人は殆どいませんので利き手、利き足があるようにどちらかの手足を多く使っています。

 

そのせいで筋力も左右差がありますし、足の長さが若干違う事は普通な事で異常ではないのです。

足の長さが違う事をアピールしまくって通院を促す所は正直、上記の話を理解しているか怪しいですね。

 

足の長さを見るのは、検査によって神経反射を確認し、それによって足の長さに変化が出る事で各関節部位や筋肉等を施術していく判断基準になっているからで足の長さが違う事そのものが重要ではないのです。

 

この話は専門的になるので難しいと思いますので、これ以上は話しませんが、足の長さが違うとか、身体や骨盤がずれているの一点張りで何故そうなっているかの説明が納得いかない所には施術の信頼性が低くなるので気をつけた方が良いですよという事を理解して頂ければ、良いかなと思います。

 

特に痛みが無い人や普通に動かして違和感や痛みが無い人は殆ど異常はありませんので身体のケア目的以外で歪みを調整する必要はありませんので、

整骨院、整体、カイロに行った事ある人で疑問に思った事がある方の参考にして下さい。

 

下記をクリックするとHPが見れます。

    ↓

みづま整骨院HP

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話

LINE@友達追加特典

ネット予約

営業時間